大手食品商社から転職!第二新卒で転職を成功させるコツ

こんにちわ、皆様の転職を天職にしたい!元大手人材会社出身者のプクコです。

第二新卒の転職にスポットを当て、大手食品商社から大手人材業界に入社した、みさきさんにお話をお伺いさせて頂きました。(リアリティを追求しているサイトの為、ご本人とコンタクトがとりたい方はおっしゃって下さい)

みさきさん

私は社会人経験1年目で決意して転職活動を行いました。その時に周囲に転職経験がいなくって、とても悩んでいたのを今でも覚えています。

こんな私でも転職できた!という、エピソードを通じて第二新卒の転職で悩んでいる皆さんの後押しとなれれば嬉しく思います!

みさきさんってどんな人?
  1. 新卒で大手食品商社(一般職)で入社
  2. 1年4ヶ月で退職
  3. 給与180万アップ!大手人材会社(営業職)で内定獲得

新卒で入社した大手食品商社の退職を決意した日

大手食品商社に入社した理由

食べることが好きな、みさきさんは学生時代に、5か所の飲食店で日夜アルバイトに明け暮れていました。

そんな中である日、ふと、

「そういえば別の店舗でも、同じ会社から同じ時間に食材が納品されている…!?」

5か所で仕事をしていたからこそ気づけたポイントであり、そこから食品流通の業界に興味を持つことになりました。

大手食品商社の実態

念願叶い、晴れて食品商社の一般職として採用された、みさきさん。

一心不乱に仕事に打ち込んでいたある日、

得意先から、商品の金額交渉の話を貰った。(元々それは営業の仕事範囲)

自分は事務の為、その権限はなく営業さんに…と、思ったものの、

終日外出していた営業さんからは、やっておいてと言われ、同じ部署にいる先輩に見積書を持っていないか聞いてみた。

また、予てより金額交渉の問い合わせは多かったので、見積書を営業事務に共有してもらえないのか相談した。(見積書があれば、営業さんを介さなくても、記載されている条件を提示できる)

その一連のやりとりを見ていた上司から返ってきた言葉は「どうしてそこまでするの?」「嫌なら断りなさい、頼まれたのならやりなさい」「そんなんじゃ、出世できないよ」という、なんとも理不尽な言葉。

営業やお客様の為に、裏で支え役に立ち気持ちはあるものの、どうしようもない板挟み状態の中で具体的なHow toが返ってこない社内でのやり取りに疑問を感じ始めた。

 

ーこび売れば出世できるのか?

ー自分は出世がしたいのか?

ー自分のやりたかった事ってこんな事だっけ?

 

この、不安・疑問が払しょくされる事はなく、もっと自分のやりたい事をやれるフィールドに行きたい!

と、思い転職を強く決意する事にしたのだ。

鬼の退職交渉

会社からすると新卒1年目は、やっと社内の内情や、仕事の一連の流れなどを掴んで、これから即戦力化していくタイミング。なので、会社にとっては非常に大切な存在なのだ。

みさきさんが、上司に退職の旨を伝えると、

ーせっかく新卒で入社したのにもったいない

ー短期離職になってしまうよ

ー嫌な人がいるなら部署を変えるから

など、様々な切り口から退職を反対されたと言う。

実際に退職交渉に掛った期間は1ヶ月。最初は毎週面談があり、最終週は毎日面談があったという。

何度か話し合いをしながらも、ここにいても変わらないという強い思い、みさきさんの退職の決意は揺るぐ事はなかった。

悩める20代の転職活動

【20代の悩み】周囲に転職経験者がおらず、転職相談できる人がいない

転職を心に決めたものの、みさきさんの周囲は、みな新卒2年目。

転職活動の経験者がいなかったのだ!

その為、日々ネットで情報収集や知人を介して転職者の方にコンタクトを取り徐々に転職活動方法の情報収取を行っていったという。

そして、新卒2年目で、まだまだ市場価値が低いと思っていた自分がエージェントにそもそも登録出来るか?という大きな不安を抱えていた。

しかし、最終的にネットで見つけたリクナビNEXTを通じてオファーが来た2社の中小エージェント、リクルートエージェント、更に友人を介して紹介してもらったマイナビの計4社のエージェント登録が出来たのだ!

▼みさきさんが年収180万UP出来た転職エージェント
第二新卒の私がマイナビエージェントを使って180万年収UP出来た方法

【20代の悩み】3年はヤレ!親からの強烈な反対

転職は人生の大きな転機。その為、親にも転職相談を持ちかけたところ、みさきさんの親は非常に厳しい親御さんのようで。

「まだ、仕事を始めたばかりなのに!それに、せっかく大手に入ったのに。せめて、3年は勤め上げなさい!」

と、大きく反対をされたそうです。

これまでも、大学進学、就職活動においても親の意見が強く、どことなくそのレールの上を進んできてしまったという自負があった。

だからこそ、この先の人生は自分で選択したい!後悔したくない!と、強く決意して転職活動を進めることにしたのだ。

【20代の悩み】面接時の服装は何を着ていくべき?

初めての転職活動の為、何を着て行けばいいか非常に迷いました。

▼もう、迷わない!面接時の女性ファッション
中途面接コーディネートどんな服装で面接に行けばいいの?女性向けオススメの面接コーディネート

まさかの年収180万UP!一般職から営業への挑戦!

大手人材会社2社から内定を獲得

人と企業のミスマッチを減らしたいと思った、みさきさん。

そんな中で、誰もが知る大手人材会社2社から内定を獲得。

2社とも前職を大きく上回る額が提示されてビックリ。

人材業界の景気の良さと、営業職の年収の高さに圧倒。

最終的に、親身になってくれて、さらに自由度の高そうな1社に次なる職場を決定した。

▼みさきさんが年収180万UP出来た転職エージェント
第二新卒の私がマイナビエージェントを使って180万年収UP出来た方法

新卒17卒が2年目の春から転職活動スタート、転職に掛った期間は?

  • STEP.1
    4月/転職活動スタート!

    ・情報収集
    ・転職エージェント登録
  • STEP.2
    5月/多くの企業と出会う
    ・履歴書作成
    ・面接ラッシュ!
  • STEP.3
    6月半/ついに念願の企業を見つける
    ・内定獲得!
    ・退職交渉
  • STEP.4
    8月/退職手続
    ・退職~有給消化
  • STEP.5
    9月/新天地に向けての準備期間
    ・いざ、新天地へ!

23歳が考える、将来について

起業したい!

みさきさんに、この質問を投げかけたときに、開口一番この言葉を発した。

まだ、具体的な事業内容は決まっていないけど、自分と同じように悩む人を救えたら、と思います。今の自分をもっともっと磨き上げ、30歳までには独立したいです。

その為には、次の新天地でも頑張っていきます!

プクコ

みさきさんは、私のtwitterのつぶやきからご連絡頂き、私も最近苦労していたんです!!是非、色々な方に知ってもらいたい!と声を掛けてくださったのです。(もしご本人に詳しく聞いてみたい方はご連絡下さい)インタビュー本当に有難うございました!こちらの記事が、20代で転職を迷っていらっしゃる方の後押しになり、あなたの未来が素敵なものになりましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です