秋田県の平均年収・年収ランキング・有効求人倍率・上場企業まとめ

こんにちわ、皆様の転職を天職にしたい!元大手人材会社出身者のプクコです。

今回は秋田県の転職市場をピックアップしてみました。

転職活動前に是非、参考になれば幸いです。

秋田って仕事あるの?

秋田といえば、グーグルで転職ワードと掛け合わせて検索しようもんなら…

プクコ

「秋田 転職」で検索っと♪

プクコ

「秋田 仕事ない」って…。有効求人倍率は右肩上がりなのに!

なんて出てきてしまう程、他県と比較しても有効求人倍率も低く仕事量が少ない県として有名です。

2017年には下記のしょうなショッキングなニュースも飛び込んできました。

秋田県「人口100万人割れ」の衝撃 課題は働く場所の確保「職がなければ県外に出るしかない」

若者の秋田離れが叫ばれる理由は、それは後にも詳しく記載しますが秋田では30歳以降年収が全国平均と比較をすると150万近く低く、ここ数年年収が横ばい傾向にあるのが原因です。その為、近隣の地方都市仙台やはたまた東京に状況してしまう人が多いのが現状です。

秋田の平均年収

まずは、厚生労働省「賃金構造基本統計調査」を元に秋田の年収を見ていきましょう。(2018年3月調べ2016年データ分まで)

プクコ

秋田の平均年収は347万円!全国43位!
  • 29歳までは年収はここ数年右肩上がり
  • 30歳以降は年収はここ数年横ばい
  • 30歳以降で全国の年収平均との差は150万程

プクコ

30代以降は別の収入源の確保が必要そうだね

秋田の年収ランキング

企業名 平均年収
1 秋田放送 679.1万円
2 秋田銀行 639.6万円
3 UMNファーマ 614.8万円
4 インスペック 548.8万円
5 北都銀行 480.1万円
6 マックスバリュ東北 468.1万円
7 秋田椿台ゴルフクラブ 328.0万円

秋田で稼ぐには?

秋田県で地場に強い企業が上位を占める結果となりました。

秋田県は求人数が他県と比較すると圧倒的に少ない為、高額な仕事を探すのは非常に困難であると共に、大手企業は人気企業の為、選考難易度が高いのが実情です。

転職サイト、エージェント、ハローワーク全てを駆使して新鮮な求人票をゲット

現在はWebでリアルタイムに各社の採用情報を把握する事が出来ます。ただ、人気企業は1か月掛らず、2週間程でクローズしてしまう案件も実際にあります。その為、常に人材サービスに登録をし小まめに新鮮な求人をチェックするように心がけましょう。

▼秋田での転職サービス(サイト・エージェント)まとめ
【厳選17社】転職エージェント・サイト徹底比較!秋田での転職方法まとめ

20・30代であれば首都圏は未経験でも引く手あまたなので引越しも視野に入れる

慣れ親しんだ土地を後にするのは非常に心苦しい点もあるかもしれませんが、20・30代の首都圏の求人は圧倒的です。大手企業や優良ベンチャー企業も、多く求人を掲載しています。若いうちに積んだスキルは30・40代以降にも、自分の働き方を広げてくれる手段です。その経験があるから、地元の大手で採用されたり、住む場所を選ばずリモート(Web上)で仕事が完結したり、持っている人脈を生かして起業したり…と、地元に後々戻ったとしても得られるものは非常に大きいものがあります。

▼首都圏での転職エージェントまとめ
業界人がオススメする転職エージェントをまとめてみたよ

副業を同時並行で行う

時間と場所にとらわれる事なく、働くことが出来る昨今。実際に私の知り合いでも、20代で起業したり、ブロガー・アフェリエイターだったり、フリーランスだったり様々な形で、勤めている企業とは別の収入源を持っている人が多いです。実際に生活するレベルにまで達するのは多くの時間と労力を使いますが、現在のお仕事と両立しながらも少しずつ進めていくと将来の大きな資産となります。

秋田の有効求人倍率

次は、厚生労働省「職業安定業務統計」を元に秋田の有効求人倍率(1人に対し、いくつ仕事があるか)を見ていきましょう。(2018年3月調べ2017年7月データ分まで)
有効求人倍率は地域、職種のより大きく異なり1を下回ると求職者にとって仕事が少ない状況なので、その仕事への就職は困難。1を超えると求職者にとって仕事があふれている状況なので、その仕事への就職は有利となります。0.5倍近くだと難易度は非常に高めで、2倍を超えてくると難易度は非常に低めです。

プクコ

秋田県の2017年8月段階で1.29全国26位!

プクコ

有効求人数はハローワークでの求人の数
有効求職者はハローワークを利用している求職者の数…だよ

プクオ

事務職はやっぱり圧倒的人気だねー!エンジニアもそれに次ぐ人気だ!
  • 情報処理・通信技術者(エンジニア)求人は0.99倍と全国平均(2.46倍)と比較すると低い水準
  • 医師求人は右肩上がりで9.08倍。全国平均(5.29倍)と比較しても高い水準。全国9位
  • 看護師求人は右肩下がり気味にも関わらず2.53倍と全国平均値並ではあるものの高い水準を誇る
  • 介護食は2.54倍と非常に高い水準を誇る
  • 事務職は右肩上がりなものの0.28倍と人気職の為。全国平均値も0.34倍と圧倒的狭き門
  • 販売職は全国平均の2.29倍を若干下回るものの1.98倍で全国28位
  • 営業職は全国平均の1.89倍を上回り1.64倍で全国14位
  • 農林漁業は2.10倍と全国平均(1.49倍)と比較しても非常に高い水準。全国6位。
  • 生産工程(設備・制御・金属加工・溶接・機械組立・整備・修理など)は1.34倍と右肩上がりなものの全国平均の1.6倍からは低い
  • 輸送・機械運転(ドライバー・車掌・船舶など)は1.52倍と右肩上がりなものの全国平均の2.3倍からは低い
  • 建設・採掘(大工・とび・電気工事・土木作業など)は2.59倍と非常に高い水準を誇る

秋田での転職は、医療系・介護・販売・農林漁業・建設系が有効求人倍率2倍以上で労働力が不足気味。一方で事務職は非常にハードルが高く、エンジニア職も首都圏のレッドオーシャンと比較をすると落ち着いているのが特徴的。(※因みに上記の厚生労働省のデータはハローワークの求人件数に基づいています。その為、転職サイトや人材紹介などの案件は除外されています)

秋田の上場企業一覧

秋田の上場企業は4社。内、金融関係(銀行)が2社となっている。

マックスバリュ東北株式会社

上場市場:東証二部、業界:小売業

 

株式会社UMNファーマ

上場市場:マザーズ、業界:医薬品

 

インスペック株式会社

上場市場:東証二部、業界:電気機械

 

株式会社秋田銀行

上場市場:東証一部、業界:銀行

プクコ

上場企業の年収は秋田県の平均年収と比較すると226万近く高く573万となっているのね!(2016年データ比較)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です