コロナの影響下でも電話登録OKな転職エージェント【20代・30代・40代OK】

コロナの影響で転職活動を迷う 転職エージェント

コロナの影響で各転職エージェントの動きはどうなっているでしょう。各社ごと見ていきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職エージェント市場で最大手のリクルートエージェントは登録時の面談が全て電話での対応になりました。

リクルートエージェントはわりと登録の敷居が高い印象があるので、このタイミングでの登録はわりとハードルが低くなっているのではないのでしょうか。

転職実績No.1(無料登録)

リクルートエージェント

パソナキャリア

パソナキャリア

IT・メーカー・医療・営業を得意としているパソナキャリアではパソナキャリアのエージェントが出社不可となった場合でも、電話やWEB会議システムでの面談サポートが可能です。また、企業によりWEB面談を実施する場合もあります。

正しい転職を提案(無料登録)
パソナキャリア

JACリクルートメント

コンサルや管理職、メーカー、海外系案件などのハイクラス案件を扱うJAC Recruitmentもカウンセラーはホームオフィスになっています。その為、電話・WEB会議システムにて面談・案件紹介を行っています。

海外・ハイクラス案件(無料登録)

JAC Recruitment

ランスタッド

派遣業界で世界最大手のランスタッドが行っている転職エージェント。こちらもコロナの影響で一部支店を閉鎖しておりエージェントは自宅にて電話・WEB会議システムでの面談の実施をしています。

海外・ハイクラス案件(無料登録)ランスタッドHP

ランスタッド

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントに関しては、まだ具体的なリリースはありませんでした。こちらは状況に応じてアップしていきます。現状、登録はOKです。

若手&高年収(無料登録)
マイナビエージェント

JAIC(ジェイック)/20代(フリーター可能)

20代やフリーター・非正規雇用も登録可能なJAICでエージェント登録のみならず、面接対策・企業との集団面接までもオンラインで全て対応してくれることを4月10日に発表しました。

【オンライン面談可能】コロナの時期でも転職活動可能な転職エージェント

UZUZ(ウズウズ)/20代(フリーター可能)

ウズキャリ第二新卒では通常50~90万ほどかかる人材紹介料金を、リモート選考(WEB面接、電話面接)にて合否まで完結できる企業に対して無償化という、かなり思い切った施策を打ってきました。※詳細はこちら。採用費を抑え雇用創出を生み出す方向性で進められており、自宅にいながら入社までが完結できる仕組みになっています。

自宅で転職活動(無料登録)
ウズキャリ第二新卒

ざっと見たところ現状、他に対応している企業は人材業界2番手のdodaや、エンジニアや営業に強みを持っているtypeの人材紹介などは電話対応OKなようです。

対応処置がリリースされていない企業はDYMマイナビエージェント、20代限定で仕事体験から始められる若者正社員チャレンジなどはまだリリースは行っておりませんでしたが、今後のリリースの動向によりますがおそらく電話での対応は実施してくれるかと思います。

コメント